FXSARU.com

  • バイナリーオプションの大御所5ブローカー
  • 有名業者のここが知りたかった


FX(外国為替証拠金取引)の会社選びのポイント


FX(外国為替証拠金取引)や、バイナリーオプションは近年非常に人気のある金融商品の一つです。なぜ人気を集めているのでしょうか。その理由の一つは、手数料の安さと小額の資金でも大きな利益を生むことが可能だということでしょう。為替差益のリターンやスワップ金利の高さも魅力です。人気のなる金融商品であるだけに、取り扱うFX業者も100社以上あるといわれています。ではどの会社を選ぶかのポイントはどこにあるでしょうか。

大切なのは、顧客にとって、安心、安全を第一にする顧客主義をしっかりと行って顧客の資産を保護する会社かどうかという点です。FXには金融商品として当然リスクもあるだけに、どんなサービスを展開しているかという情報だけで判断するのは危険だともいえるでしょう。



FX(外国為替証拠金取引)の人気の理由

FXが大きな利益を生む可能性のある金融商品として人気があります。ポイントになるキーワードは、「スワップポイント」と「為替差益」です。スワップポイントとは、金利を低い通貨を売るときに発生する金利差のことです。スワップポイントと為替差益を含むFXの基礎知識、専門用語は予め勉強しておくのが無難でしょう。(こまかく説明しているサイトはFX比較専門 外国為替取引で稼ぐFX取引解説)

為替差益とは、外貨の変動により、売買の際に生じる差益のことです。小額の証拠金であっても大きな投資ができるレバレッジを利用することで、手持ち金の数倍から数十倍の大きなお金を運用することがFXの最大の魅力としてあげられます。

レバレッジに対応して為替差益も大きくなりますが、万一相場が予想に反する動きをした場合にはリスクもレバレッジに対応して大きくなってしまいます。
ハイリスクハイリターンの金融商品でもあるといえるでしょう。

引用: 88バイナリーオプション.com

外貨預金とFXを比較してみると?

外貨預金も人気のある金融商品の一つです。外貨預金の場合は、金利の高い通貨を選んで高い預金利息から利益を得るというものです。日本は超低金利時代ですので、日本で預けてもそれほど利益を得ることはできません。

しかしFXを利用するならば、リスクはそのままに利益をさらに得ることが可能になります。FXは外貨預金に比べると、スワップ金利が高くそして手数料も安いのがポイントです。

そしてレバレッジを1倍に設定するならば、外貨預金とリスクは変わらないわけです。そうするならば、手数料、利率、解約しやすさのすべての面でFXの方が有利な金融商品となるのです。ですから、外貨預金を考えているのであれば、FX(外国為替証拠金取引)を検討してみるようおすすめいたします。


 




最近、未来の値動きを予想するぱっと見テクニカルに人気があります。私も使っていますが、値動きが予想されるので、その通りにポジションを持つことができます。

どんな時間足にも使え、1時間や30分、15分や5分も表示できるのが便利です。ぱっと見テクニカルは、過去の値動きから将来の値動きを予想するツールなので、高い確率で当ります。

 初心者は、このようなツールが使えるFX業者の口座を開設すると、取引に迷った時には心強いと思います。